神戸市垂水区 前川内科・リウマチ科の先生紹介①

院長の前川宗一郎です。

20090629162001_1.jpg
にこやかな笑顔で気さくに話しをしてくれる院長 
昭和47年 大阪府立天王寺高校卒
昭和53年 弘前大学医学部卒
昭和58~60年 New York University Medical Center留学
昭和60年 順天堂大学大学院卒 医学博士
順天堂大学助手
平成5年 国立療養所盛岡病院
膠原病リウマチセンター医長
平成9年 兵庫医大助教授
平成11年 岩手医大非常勤講師併任
平成12年 神戸大学医学部助教授
高知医大非常勤講師併任
平成15年 八戸平和病院院長
平成16年 東北厚生年金病院リウマチ膠原病センター
主任部長

 

 

院長Q&A

Q. 医者になったきっかけは? 
A. 小学生の頃に病院で先生の診断によって症状が回復。医者ってすごいな!と思ったのがきっかけ。膠原病を専門としたのは、学生時代の恋人が膠原病だったことから。

Q. 座右の銘を教えてください。
A. 「夢はでっかく根は深く」相田みつをの言葉ですが、長らく色々な病院を経てきた私が前川内科を開設する際に、友人が贈ってくれました

Q. 趣味やハマっている事は?
A. 高校、大学と野球部に所属していましたので、今でも球技は好きですね。

Q. 先生のこれからの夢を教えてください。
A. 今後は開業医として、専門分野での全国への情報発信をしていきたいと考えています。

 

ご不明な点は
お気軽にお問い合わせください。
078-747-0181